【一言カード回答】質問先:レストラン ル・ルパ(5/15投稿)

2021/05/19 13:51

学生
保護者

■いただいたご意見(PN:かめかめ さん)

日々レストランのル・ルパを利用させてもらっています。 新型コロナウイルス感染症対策ということで、パーティションの設置などをして安心いて食事することができています。 座席数を減らしているせいか、ル・ルパ南側の階段近くの机の辺りや、旧ラノア辺りでレストランの食事を運んで食べている学生をよく目に見かけます。他の場所で食べるとパーティションなどなく、本来食事はレストラン内でするものではないでしょうか? また、換気のため多くのドアを開放しておりますが、入り口ではありませんなどの導線の明確化がなされていないため、多くのドアから学生が出入りしており食事中も気になります。 今一度感染症対策の徹底をする必要があると思います。

■生協からの回答

いつもご利用ありがとうございます。

ホール内のテーブルパーテーション設置していますが、それでも席数は55席で平時(110席)の半分です。ホール外の利用を推奨しているわけではないのですが、南側テラス席はまだしも、ソーシャルコモンズまで移動して利用している方を見た時は驚いたとともに、「なるほど、自衛策だなぁ・・・」と内心感心しました。(ちゃんと食器は返却してくれています)

そのようなホール外利用者の「感染を心配」してのご意見か、そのような「店外利用を黙認して良いのか?!」というルールや常識・秩序の徹底・・・という話でしょうか。両方ですよね、たぶん。

そのような利用を感染症対策として、制限したほうが良いか?・・・組合員の皆さんにも考えてもらいたいと思います。今回はレストラン利用についてのご意見ではありますが、学内各所で食べているお弁当の飲食スタイルはどうなのか?・・・大学生ですから自ら考えて行動を律する・・・ということでないと、(他者から取り締まられるのでは)大学生活が逆に息苦しくなるのではないか?と私は心配になります。

換気用に開放しているドアからの入退室が「気になる。(気が散る?)」ということですが、今のところ、お昼の利用が集中する時間帯にはちゃんと一カ所の入口から並んで入ってこられているので、正しい導線を知らない・・・ということではないと思います。

状況をみて、必要があれば対策を講じたいと思います。ご意見ありがとうございました。